カルカッタ(コルカタ)の思い出

 平成16年1月16日
私はデリー駅でカルカッタまでの特急券を外国人専用窓口であっけなく簡単に手に入れた。
特急の名はラジダニー
この特急はインド国鉄の威信をかけて運行している。
初めてのインド一人旅でもこの特急を正確に走らせるためにガヤからニューラジパグリ(ダージリンの入り口)に向かうときにガヤ駅で4時間、プラットホームの変更など大変な思いをさせられた経験がある。
だから、ラジダニーに乗れるということは新幹線ののぞみに乗る感じ?ですかねー?



そして私はカルカッタへ
ソナム(私の友人でチベット系、宝石商)のニューマーケットへ
目印は時計台


カルカッタのレストランというかバー


後ろにはウイスキーにその隣の冷蔵庫にはビールが

さらに夜更けにはこんなストレートな看板も


インドも変わってきているのですねー

少数民族ゴールデントライアングル

 今日のポカポカ陽気でタイのチェンマイからゴールデントライアングルを訪れた時のことを思い出した。
平成17年6月だった。
チェンマイを早朝6時の出発し、このときはお金にゆとりが多少あったのでガイドと車をチャーターしたのだ。
チェンマイは私は移住したい町としてはランク一番の過ごしやすい町です。
タイのバンコックとは違い時がゆっくり流れる感じ!そして果物がおいしい!人々がバンコックよりもさらにやさしいのです。タイは微笑みの国として知られていますがどこの国でも首都は人間関係が金銭関係という感じです。地方に行くほどその関係は薄れてくるのがうれしいのですがチェンマイはタイでNo.2の都市ですがバンコックとは大きな違う顔を見せてくれます。

ゴールデントライアングルの途中で首長族のたぶん観光化された移住地で


この子はまだ小学生だと思った。
すでに首にはリングが、さらにまだ小さな子供にさえも



この子にもリングが
そしてその時のゴールデントライアングル



メコンの三角州のことがゴールデントライアングルというのです。

日向山ハイキング(丹沢大山)

 奇門遁甲を使って効果の確認のハイキングです。
下記図は4月8日の日盤と時盤で時間の設定は28です。



次に我が家から日向山の方位と距離をあちこち方位から
方位線のとり方が間違っていますが45/45で赤線でも方位は西ですからご了承ください。
そして距離は6.5Kmで時盤の範囲(私の場合は長距離に良く出かけているのでこの距離では時盤です)。



日盤西は死門で天地も共に大凶、さらに数値も-22 Ho!最悪の日盤でしょう!
出発時間を08:30自宅で休門(吉)で壬巳(中凶)数値は+9の中吉で出かけます。
広沢寺温泉行きは厚木バスセンターから平日は2本のみ
厚木バスセンター9:10発(午前中はこのバスだけ)


ここからハイキング開始
もうさくらは散り始め農作業も開始です。



途中から林道に入ります。



雨を求めて農民はここに祠を祭ったのでしょう。
大山も雨降り山として江戸時代から慕われてきた山です。
この先から登山道に入ります。


ここは歩いていても安らかな気持ちになる尾根づたい小道
いい気分!



日向山山頂(404m)から関東平野を一望した感じ
のどかでしょう?
お昼はコンビニのサンドイッチとお茶です。
ウグイスがもう鳴き始めている
これから日向薬師に下っていきます。


山は桜色に染まり若芽が淡い緑の演出、ウグイスも加わってのハーモニーはうっとりしてしまう。
そして今日一番は日向薬師の甘酒、ハイキング後の身体にしみこむ甘さ

日向薬師におまいりして仁王門を通って



日向薬師バス乗り場から伊勢原駅(小田急)→本厚木と帰ってきました。
ちょっと、日盤の影響を気にしている

そしてブログも今日からロリポップに変更したのですが?
でも、楽しい一日だったことは間違いなし!でした。

テスト

 初めての投稿


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

気学の占いだよ!

九星気学の占い。性格診断、運星カレンダーなど充実した内容!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:239 最後に更新した日:2016/08/05

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM