キナバル山(ロバの耳崩れる)

昨日の間近に落ちた雷の続き

キナバル山

(サンダカンに向かう機内の中からのキナバル山)

 

2015年6月15日ボルネオを地震が襲う

私がキナバル山登山をしたのは2012年2月だった。

キナバル山は火山が作った山ではなく隆起した山だ。

頂上付近は一枚岩のようでスキーの中級コース並みの斜面なので滑りやすく滑落すると一気にがけ下に転落というような危険をはらんでいる。

しかも頂上は4000Mなので水たまりは日陰は凍り付いている。

下りはゆっくり注意しており無くては滑落の危険が待っている。

 

谷底に吸い込まれそうでしょう?

 

ドンキーイヤー(ロバの耳)

右側(写真では左)の耳(岩)が地震の衝撃で崩壊したという。

この急斜面にいた人たちの何人かは滑落し犠牲になったという。

自然の恐ろしさに驚きとお亡くなりになった方に哀悼をささげます。

 

 


コメント
いつも楽しみに見せていただいています。旅行に出られてからしばらくアップが無いと目を離したらいつの間に…。中国奥地に行き、老人バックパッカーの所さんをいつも思い出していました。
  • モトカワ エイコ
  • 2016/08/13 6:03 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

気学の占いだよ!

九星気学の占い。性格診断、運星カレンダーなど充実した内容!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:239 最後に更新した日:2016/08/05

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM