古希の会(札幌)

来年は70才になる私。
私の母校は北の大地(北海道)の大雪山を越えた小さな町(遠軽町)の遠軽高校がわが母校です。
高校時代の遠軽町は石北線(旭川から北見までの大雪山の山越えをする路線)と廃線になった名寄本線と湧網線の起点の町でした。
陸上自衛隊の駐屯地でもあり営林署や林業と牧畜で町には活気があった(でも50年も昔の話)。
東京では11月に毎年同窓会が開催されていますが今回は札幌で古希の会をするということで出席しました。
バックパッカーを思い出してケチりにケチったので飛行機はピーチ(初めて使う)と宿はドミトリーの「stay sapporo」すすき野の繁華街の近くにあり。
成田-千歳は手数料を入れて往復14000円
2泊の宿ドミトリー(相部屋)2500×2で5000円
厚木から成田空港(小田急-JR山手線-京成電鉄はスイカを使用)と千歳札幌(往路はバス1030円 復路はJR1070+地下鉄200円)たぶん合計6000円近くだと思う。
成田空港からバスにて

LCCのピーチはエアアジアから見るとまだ機内サービスはもう少し工夫が必要と感じた。
エアアジアの機内食(有料)はうまいから一度食べるとつい買ってしまうけど
札幌の大通公園


私はゆでトウモロコシのほうが好き


北海道弁護士会主催の集団的自衛権に反対する会に参加

旅をしていていつも思うことがある。
アジアの人々もヨーロッパの人々もアメリカの文化は大好き(マックやディズニーに映画も音楽も)アメリカ人は大好き(お人好しで気前がいい)でもアメリカがしかける作戦や戦争に疑問を感じているのです。
ベトナム戦争ははたして正しい戦争だったのか?イラク戦争は何のために仕掛けたのか?
アメリカの正義が本当に正しいの?
そして日本はアメリカのいいなりに行動するのでしょう。
今までの日本は戦争を放棄した国として尊敬されていたのに(旅をしていて実感する)イラク戦争の後方支援してから海外で日本人を見る目の雲行きが怪しくなりかけている。
疑問符が付くアメリカの正義に加担することで今まで友好な人たちから敵視されるようになるかもしれません。
私は5人の子供がいて孫も3人います。この子たちのためにも

こちらは札幌市主催の大道芸(コマーシャルは消してください)


古希の会には約50人くらい出席(遠くから駆け付けた人たち20人)
すぐに昔に戻るから不思議よね〜
3次会まで出席(のりにのって楽しかった(*^。^*))

ところで今回泊まったドミトリーは6人部屋で2段ベットが3台入っています。
私は上の段で下にはアルゼンチンから来た男の子でした。
これから小樽に行くといっていた。
セブンイレブンのおにぎりとヨーグルトドリンクを朝飯代わりにゴチした。
同じバックパッカー(歳は違い過ぎだけど)として楽しんで日本を旅してほしいと思う。

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

気学の占いだよ!

九星気学の占い。性格診断、運星カレンダーなど充実した内容!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:239 最後に更新した日:2016/08/05

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM