2016年こいのぼり

厚木市を流れる農業用水路の恩曽川のこいのぼり

父とこいのぼり


相模川のこいのぼりはド迫力!

スケールがでかいのに驚きます。
 

さくらと父

2016/4/8 昨夜の春の嵐は桜の花びらを吹き飛ばすほどの勢いだった。
さくら大好きの父と今日は早朝からこの近くの桜の名所を訪ねることにした。
といって、その名所は私の独断と偏見による私の好きな私の名所である。
一番は我が家の近くの公園のさくら

次に根府川駅前のさくら

根府川駅とさくら

小田原と湯河原間の旧道 根府川駅近く 下を新幹線が走る

真鶴に近く 江の浦近くの相模湾とさくら 房総半島が見えていた

海を渡る真鶴道路(有料道路)とさくらと相模湾


熱海港はさくらと関係ないね 父が船が好きなので


早い時間の昼食は早川漁港の市場食堂で昼定食700円

量が多くてご飯は半分残してしまった。
父は港の朝定食780円だったかな?
おかずは半分ずつ取り合っておいしさ2倍です。
今朝の海は雲から光の出方がとても良い海の情景を見せてくれていた。
 

ミニ同窓会

私の母校は北の最果て北海道のJR石北線の分岐地点の遠軽高校です。

今年の3月26日から無くなった旧白滝駅から遠軽駅までSL列車で通学していた。
後輩が3月に遠軽高校を卒業すると同時に私の懐かしい駅は列車が止まらなくなってしまった。
秘境の駅です。
当時、父がこの旧白滝小学校の校長をしていたので私たち家族はここに住んでいた。
私はここから遠軽高校に通学していた。


それから50年以上の現在
同級生からミニ同窓会のお誘い
そして私はルンルンで待ち合わせの御茶ノ水口駅へ
旧友のご主人の二人展から私の好きな絵

夜桜(蒲郡)夜の海の情景とライトアップされた桜がいい感じでしょう
ピザの店「下町ナポリ」でしっかりと盛り上がって
もう、気持ちは高校生よ

飯山観音さくらまつり

12月の中頃に腹の風邪をこじらせて体力を失ってしまった。
最近になって中止していた小鮎川早歩きを少しづつ始めたところです。
さくらが咲き始めました。
厚木市はさくらといえば飯山観音さくらまつりでしょう。
ということで昨日の夜、さくら山から白山を経て飯山観音までの歩いてみることにしました。
でも、朝起きると小雨が降っている。
8時ごろには雨は上がったがどんよりとしている。
10時に家を出てバスで飯山観音の先の「尼寺」読み方は(にんじ)で下車しさくら山に向かって歩き始める。
バス停からさくら山までは40分ぐらいのコースだと思う。
残念ながらさくら山は雲の中で視程はよくない。
白山頂上でも関東の街並みが見渡せるのだが今日はカスミがかかってまったく見えん(-.-)
白山の展望台ではベンチも濡れていて座ることができない。
グループで来ていた人たちはシートをベンチの上に敷いて食事をしていたが私は飯山観音まで降りてからランチタイムにすることにした。
この天候でも飯山観音にはたくさんの人が来ている。
露店もにぎわっている。
まつりだもんね(*^-^*)
飯山観音でサンドイッチとヨーグルトのランチ
さくらもしっかりと鑑賞し(まだ八分咲にもなっていないかな?)おまつりにも参加して
下に降りると自治会の人たちがトン汁をふるまっている。
1杯150円なのでいただこうと思ったらもう具がないので100円でいいや
この最後のトン汁「うまか〜」残り物には福があるだった。

イノシシやシカ除け(サルも多い)の電気策の扉を開けてさくら山に向かいます。


ここの行程はトレイル・ランニングのあやめコースも兼ねていてトイレも完備しています。

いよいよ さくら山へ


春ですね〜シダが勢いよく伸びこれから葉を開く 力強さを感じる


こちらも一気に伸び上がってきた(名前不明)


高度を上げると雲の中に突入


足元に目を向けると米粒より小さな草花が花を咲かせている 感動するな〜


白山神社も雲の中で人影もいない


白山展望台の下のさくらは六分咲き


この草の名前は何だろう きれい


飯山観音


観音下の広場の公園でのお祭り風景


飯山観音参道のさくら ここからの展望も晴れていれば関東の街並みが見えるのだけれど

久しぶりの山歩きに満足まんぞくで帰ってきました。
最後のトン汁は野菜や肉がとろけていてうまかった〜
 

スペシャルオリンピック神奈川スキー合宿に参加

JUGEMテーマ:小さな幸せ
2016年3月11日から13日まで志賀高原一之瀬スキー場にて
スペシャルオリンピック神奈川スキー合宿にボランティア・コーチとして参加しました。
今年は1月にも菅平スキー場で合宿があったのですが私はお腹の風邪(ウイルス)で参加することができませんでしたので今年初めてのスキー合宿参加ということになります。
(2月に4年に一度のスペシャルオリンピック日本の冬季ナショナルゲームに神奈川のアスリートも多数参加したのですがこちらも応援にも行けなくてごめんなさい)

 アスリートのメンバーに会うのもボランティア仲間に会うのも楽しみ
私のスキーのレベルは恥ずかしいけど三流です。
用具を正しく装着でき正しく使うことができる。
子供たちの安全に気を配る。
楽しいスキーを心がける。
一番大切とコーチ・トレーニングで教わったことを復習して自分も楽しんで
ほんとうに楽しいスキーをみんなで実践してきました。
(スペシャルオリンピックは知的障がい者のための4年1度の世界的な大会)
志賀高原の寺子屋から北アルプスがきれいに見えて最高でしたよ


それではアスリートやメンバーの滑りをちょっとだけ

みんな楽しんでいるでしょう?
 

春の雪 宮ケ瀬湖に舞う

2016/2/25 父が天気予報では今日は晴れだという。
8:40ごろ外に出てみると雪が舞っている。
父とのドライブは山の方へ出かけることにした。
我が家から宮ケ瀬湖までは40分ぐらいで行けるかな?
清川村に入るがまだ雪が舞ってはいるが積雪はなし。
宮ケ瀬湖の峠の登りに入る。
木の枝に着雪が見られ始める。
宮ケ瀬湖に着く

雪の花が咲いたような山の景色(宮ケ瀬)


宮ケ瀬湖からの春の雪 白い花咲く宮ケ瀬湖


帰り道
紅梅に雪の花が咲いた(愛川町 服部牧場の近辺にて)


愛川町 中津川ではカワウが羽を休めていた


春の雪舞う宮ケ瀬に父は大喜び

春一番が過ぎ去った朝の相模湾

昨年の暮れにお腹の風邪を患いつらい思いをした。
もう完全に治ったのですがホープページのアップロードがなぜかできない(-_-)
書こうと思っても頭の中で文章がまとまらん(-.-)
いったいどうしたのだろう?

とにかく日々の出来事から書き始めます。
今日も父と一緒に小田原まで西湘バイパスを使ってドライブをしてきました。
昨日は春一番が吹き荒れて荒れた天気で神奈川も横殴りの雨の5月の気温という異常事態だったのですが今日は落ち着いた曇り空。
大島が見たい父ですが曇っているので私は無理だと思うといったのですが?
左から大島、小さな島が利島だと思う、初島、三岩も

昨日の春一番が汚れた大気を一掃してくれたのでしょう。
横須賀も房総半島も見えていました。
 

久々の小鮎川探索

 12月の中ごろおなかをウイルスにやられて七転八倒した私。
暮れに忙しい時に頼まれたアルバイトの仕事も休ましてもらい多くの人に迷惑をかけました。
気が付くと体重が6Kgも減っていました。
お正月が終わったあたりから回復してきましたが体力がすっかり落ちてしまった(-_-)
というわけで体力を回復させるために久しぶりに小鮎川を探索してきました。
2時ごろの温かい日差しを受けての散歩はすっかり昔に戻った気分!(^^)!
でもいつもの半分の距離ですが楽しかった。
大犬のフグリ↓


仏の座↓


これも仏の座↓


名前不明


小さな小さな世界のけなげな美しさに私は大きな幸せをいただきました。

2015年宮ケ瀬湖イルミネーション

2015年12月3日の宮ケ瀬湖は夜に7時ごろから霧がかかり始めた。
霧というより雲が流れてきたといったほうが良いかも?

今年のクリスマスイルミネーションはレインボーツリーが新たにモミの木に施されました。
音楽に合わせて色が変わります。
霧の中で幻想的できれい

音楽が流れているので著作権にかかるため広告が入りますが×をクリックして消してください。

秋晴れの相模湾

私と父は毎朝(雨の日と土日を除いて)近くの公園でラジオ体操をしています。
97才の父にとっては体を動かすことは筋肉を維持するために少しでも助けになればと思って参加しています。
最近はこのラジオ体操は私にとってこそ必要と考えが変わりました。
体をラジオのピアノのリズムに合わせて限度いっぱい曲げたりのばしたり飛び上がったり
ラジオ体操が終わるとうっすらと汗ばむ心地よさ
一日の始まりのスイッチが入る瞬間になりました。
父はジャンプはできませんがリズムに合わせて町内のみなさん(少人数ですが)と一緒にするラジオ体操をこれからも続けていこうと思っています。
今日の朝日がまぶしい((+_+))
父が朝のテレビで駿河湾が輝いていたという
今日のドライブは海を見に行こうと決めました。

西湘バイパスの小田原から初島と真鶴半島の三ツ石が見えています。
海が凪いでおだやかな秋晴れの一日の一コマです。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

気学の占いだよ!

九星気学の占い。性格診断、運星カレンダーなど充実した内容!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:239 最後に更新した日:2016/08/05

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM